ソフィア ブリュット ロゼ 2017 フランシス コッポラ 泡 ロゼ ——3,000円


お嬢様の名前です♪
先日、あのフランシス・フォード・コッポラ監督のワイナリー、コッポラ・ワイナリーの副社長で海外セールス担当のエミリー・プットマンさんがタカムラにお越し下しました!
カリフォルニアの方らしい、なんともナチュラルでチャーミングな魅力の彼女が紹介してくれたのが、とってもチャーミングな新作!
なんと、あの人気スパークリングソフィアのロゼです!!
コッポラ監督の愛娘で、ファッション・アイコンとして知られるソフィアの名前がついた、このスパークリングは、元々は、彼女の結婚式でふるまうためのものだったとか。
『パッケージなどはソフィアのセンスが生きているの。元々、ボトルを包むフィルムは違う色だったんだけど、さぁ、もうすぐお披露目という頃に、完成品を見たソフィアから連絡があり…
『このフィルムの色じゃ美しいロゼの色を台無しにしているから、透明が良いわ。』
それで、皆で急遽包み直さなきゃならないとなった時には、本当にどうしようかと思ったけど、ソフィアの言った通り、この方がずっと素敵よね
フランスのロゼ的なタッチもありつつ、味わいはカリフォルニアらしいフルーツを表現しているから、是非たくさんの人に楽しんでほしいの!』
と、エミリーさんから素敵なエピソードを教えて頂きました。
実際に見て頂くと、見ているだけで幸せになるようなロゼ・スパークリングです!
お洒落な女性のプレゼントにもどうぞ♪
『サンフランシスコ国際ワイン・コンペティション2017』Wゴールド受賞!
『ロサンゼルス国際ワイン&スピリッツ・コンペティション2017』ゴールド受賞!


■輸入元様資料より抜粋■

愛情の祝福から生まれたソフィアは、フランシス・コッポラが自由奔放でエネルギッシュでかつ魅惑的な娘ソフィア結婚のお祝いに送ったギフトです。
ラベルの端には父である監督からみた娘ソフィアを表現した数々の形容詞が書き連ねてあり、こんなところにも親の愛情溢れる結婚式のギフトである事が感じられます。
フランスのロワールやアルザス地方のロゼ・スパークリング・ワインのスタイルをイメージしたこのソフィア・ブリュット・ロゼは、軽やかな泡立ちと爽やかな酸味を持ち、フレッシュ感溢れるフルーツや花、スパイスの香りが感じられます。
フランスのローヌ地方で有名な品種から造られたスティルワインのソフィア・ロゼとは違い、ソフィア・ブリュット・ロゼはピノ・ノワールとシャルドネから造られ、魅力的なアロマが特徴で、チーズや生ハムやサラミ、甲殻類、スパイシーなアジア料理ととてもよく合います。



INFORMATION
NameSofia Brut Rose Francis Coppola
ブドウ品種ピノ・ノワール/シャルドネ
生産者名フランシス・コッポラ・ソフィア
産地アメリカ/カリフォルニア
RegionAmerica/California
内容量750ml
WA−/Issue −
WS−/Issue −