ムツヴァネ 2015 チョティアシュヴィリ 白ワイン 本物保証,お得 ——3,600円


無濾過・無清澄な逸品!
『ルカツィテリ』『ムツヴァネ』『サペラヴィ』

実はこれ、525(!)もの土着品種があると言われるジョージアのブドウの名前です。
そのジョージアから、新たな造り手のワインが入荷しました!
古くからの伝統である、甕(=クヴェヴリ)を使用し、ナチュラルワインを手掛ける生産者、チョティアシュヴィリです。
この『甕で仕込む昔ながらのワイン造り』は、現地でこっそり盛り上がりを見せているそうすが、ワイナリー5代目である1980年生まれのカハ氏は、学校や大学で学生向けに昔ながらのブドウ栽培や醸造を伝える活動もしているほどの人物。
そんな彼のワインは、はいわゆる果皮浸漬のオレンジ・ワインですが、酸化熟成のニュアンスが全面に出たタイプではなく、果皮のアロマや旨みが溶け込んだ伸びやかな美味しさ
どこかイタリア・ワインを思わせるような赤ワインも、初対面の緊張を、すんなりほぐしてくれるような味わいです。
覚えにくい名前だけが玉にキズですが(笑)、是非新たな出会いを楽しんで下さい!


■輸入元様資料より抜粋■

品種:ムツヴァネ100%(手摘み/平均16年)
土壌:炭素を含む沖積土 粘土を含む火山土
面積・収量:1ha・37hl/ha
標高・向き:600 〜 700m・北、南
酵母:自生酵母
プレスせず、15 〜 20hlのクヴェヴリで21日間[19 〜 21度]全房発酵(除梗なし)
そのまま6 ヶ月熟成、違うクヴェヴリへ果汁のみ移し5 ヶ月熟成
ステンレスタンクで12 ヶ月熟成
無濾過・無清澄/瓶詰2017年7月20日
8000年以上の時を経て受け継がれるワインの発祥地ジョージアから。
若々しい意味のムツヴァネを15 〜 20hlのクヴェヴリで発酵し、6 ヶ月熟成、違うクヴェヴリへ移し替え熟成、その後さらにステンレスで12 ヶ月熟成しました。濃いゴールドの外観から、カリンレモングラスの香りが拡がり、山椒胡椒のニュアンスやタンニンが際立ちます。抜栓後時間をかけてお召し上がり下さい。



輝きのあるゴールドイエロー。とてもフラワリーでアロマティックです♪
金木犀や白い花、白桃にオレンジピール、はっさくや不知火の果実グレープフルーツの砂糖漬けや、黄金糖みたいなあめちゃんの雰囲気もあります。果皮からの苦味と、よく馴染んだ酸味がなんとも心地良いです。
2013年、奇しくも同じ年に和食と一緒にユネスコ無形文化遺産に登録されたグルジアワイン、どうやら私たちの普段の食事にも合いそうな感じがします♪
(2018年7月3日試飲)


INFORMATION
NameMtsvane Tchotiashvili
ブドウ品種ムツヴァネ100%(手摘み/平均16年)
生産者名チョティアシュヴィリ
産地ジョージア/カヘティ
RegionGeorgia/Kakheti
内容量750ml
WA−/Issue −
WS−/Issue −