ヴィレ クレッセ コトー ド レピネ 2016 アンドレ ボノム 白ワイン 爆買い,低価 ——5,300円


さらに濃密!
樹齢90〜95年!!

ルフレーヴやコント・ラフォンなどが著名なコートドールの生産者も進出し、今では、その品質の高さが知られる事となった、マコネ地区
その真価を世に知らしめた造り手のひとつが、このアンドレ・ボノムである事は、反論の余地はありません。
そのアンドレ・ボノムから、《樹齢90〜95年》の上級キュベが入荷しました!
2016年の入荷数はかなり少ないようなので、お見逃しなく!
■輸入元様資料より抜粋■
09年から新リリースの上位キュヴェ。
樹齢は90〜95年(1923年頃植樹) 僅か10畝のみ0.3ha所有。
25−30hl/ha低収量。赤粘土質土壌。
例年なら600L程度生産可。生産数は表ラベルに記載。蝋キャップ/重量ボトル。
樽熟24カ月 新樽比25%。プレトル・ド・カンテーヌ(樹齢100年)と同じ醸造法ですが、カンテーヌよりもさらに濃密で力強い印象

INFORMATION
NameVire Clesse Le Coteau de l'Epinet Andre Bonhomme
ブドウ品種シャルドネ
生産者名アンドレ ボノム
産地フランス/ブルゴーニュ/マコネ/ヴィレ クレッセ
RegionFrance/Bourgogne/Maconnais/Vire Clesse
内容量750ml
WA−/Issue −
WS−/Issue −

極上の白ならコレ!
コレを知ってたら、あなたは
間違いなく、ワイン通です!!

ブルゴーニュ地方南部に広がる、マコン地区、そのブドウ栽培の歴史は古く、今から1600年前にも遡る事が出来ます。
同じくブルゴーニュの主要白ワイン生産地である、コート・ド・ボーヌが
『偉大な白』
を生み出す事で知らているのに比べ、マコンは
『お手頃で、質の良い、デイリー・ワイン』
を多く産出する地域として、既に多くのファンを持っています。
例えば、仲の良い、人の家にブラッと遊びに行く。
そんな時、選ぶ1本として、この、マコンのワインは活躍してくれます。
マコンの中で、一際、優れた地域として扱われているのが、マコン・ヴィレです。
その実力は?
かつて、ワイン好きが必ずチェックしていると言われる『ブルータス誌』のワイン特集号403号の
『3000円以下のフランス・ワイン、美味しいのは、どれ?』
と、銘打たれた特集からも一目瞭然。
ソムリエ衆7名による、3000円以下の、フランス産シャルドネばかり34本をブラインド・テイスティングした中で、
なんとっ!
1位、2位を独占
したのが、マコン・ヴィレのワインだったのです。
そのマコン・ヴィレの生産者の中で、必ずトップに名前が上がり、別格的存在とされているのが、この、先の、『ブルータス誌403号』で、トップに輝いた『同地区の生産者達も認める、小規模で、偉大な生産者』アンドレ・ボノムです。


『最高の地区の一つに数えられる。』
〜マコン・ヴィレについて〜
マコンの中で、最高の地区の一つに数えられる。
特に、アンドレ・ボノム、ジャドなど。
(ヒュー・ジョンソン氏の『ポケット・ワイン百科辞典』より抜粋)

『並外れた優美さを持っている。』
常に、変わりなく、質の良いワインを生み出すマコン・ヴィレの中でも、アンドレ・ボノムとアンリ・ゴイヤールのものは、特に、並外れた優美さを持っている。
(トムスティーブンソン氏『ニュー・サザビーズ・ワイン百科辞典』より)


『マコン・ヴィレ=アンドレ・ボノム』と思ってしまうほど、この地域を代表する生産者であり、実際、私も、ボノムなら、安心して買い求める事が出来ると思っています。
何と、『若木』と名付けられたものでさえ、樹齢40年
普通、40年なら『古木』を名乗れるはずなのに、何と、太っ腹な…。
ですが、このアンドレ・ボノム。先の、ブルータス誌に書かれていたように、
『同地区の生産者達も認める、非常に小さな偉大なドメーヌ。』
なのです。
そう、小さい。
なので、常に、簡単に、手に入る訳ではないのが悲しい(だから今回も入荷数が少ない)ですが、ぜひ、ぜひ、一度お試し下さい。
マコン・ヴィレと言えばアンドレ・ボノム!
ワイン好きを自認するならば、コレは外せませんよ!!


■■ 輸入元様資料より抜粋 ■■
1957年に創立されたこのドメーヌは、現在ではアンドレ・ボノーム氏の娘婿エリック氏によって運営されています。
『良いワインは良いぶどうから造られる』というポリシーのもと、昨今のバイオ技術に頼る事なく、あくまでナチュラルな製法にこだわり、日々畑を耕し良いぶどうが収穫できるよう努力を続けています。(1980年以降は化学肥料を使用していません)
マコネはもちろん白ワインの生産者の中でも特に秀逸な生産者として数えられ、開放的でエキゾチック、また洗練されたスタイルは白ワインに求める要素を全て満たしているといっても過言ではありません。
数々の世界的なコンクールで賞賛を受けており、その安定した素晴らしい造りは、海外の超有名レストランなどのプロが認める数少ないドメーヌです。